【鹿児島市西千石町】ピクニックのおともにいかが?「おにぎりとスープ725」

特派員No. 1218
ちほんぬさん
2022/05/10

みなさんこんにちは!ちほんぬです。

先日、加治屋町から天文館方面へお散歩をしました。
「普段通らない道を通ってみよう~」という冒険心から通った道で気になるお店を見つけ、後日潜入してみました!!

種類豊富なおにぎりがズラリ!!

お店の名前は「おにぎりとスープ725」です。
黄色ののぼりが一際目立つこちらのお店は、清滝公園のすぐ近くにあります。

名前のとおりおにぎりとスープのテイクアウト専門店で、今年の4月にオープンしたばかりの新しいお店です♪
おにぎり100個、スープ20杯を販売されています。

お店に入り、まず入り口側にお目見えしたのは、伊佐米!!

2kg、5kgとお米の販売もされています。

そして、店内奥側には、ズラリと並んだおにぎりたちが!!!

具材ごとにそれぞれ1列に整列されていました。
中身も見えて、食欲がそそられますね♪

鮭や明太子などのお馴染みの具材はもちろんのこと、ちりめん山椒やごま油などの普段はあまり見ない具材まで取り揃えられていました。

鮭やさばは、切り身が贅沢に♪

そして、スープの販売もされています。
種類は2種類、豚汁とトマトのスープでした。

私はトマトのスープを購入させていただいたのですが、このブログへの取材のお話をさせていただいたところ、サービスで豚汁もいただけることになりました。(本当にありがとうございました!)

おにぎりとスープを持って公園へ!

この日はとても天気がよかったので、少し歩いて中央公園の芝生でおにぎりとスープをいただくことにしました。

スープが入っている紙コップには、お店の名前が大きくデザインされていて可愛い♪

私が選んだおにぎりは、「明太子」と「天かす」です。
明太子は、かねふくさんのものを使用しているとのことで鮮やかな朱色が輝いていました♪

そして「天かす(めんつゆなどで味付けされた、いわゆる悪魔のおにぎり)」は、リピーター率が高い人気の商品でもあるそうです!

どちらもとても美味しくて、パクパク食べてしましました。

スープもとても美味しかったです!

どちらも野菜がたっぷり!大きめの具材がゴロゴロ入っていました。
トマトのスープは、ホール缶のトマトが丸々1個入っているので、トマトを潰しながら食べてくださいとのことでした♪

いろいろな場面で大活躍しそうですね!

家に持って帰るのもよし、仕事の日のお昼ご飯にもよし、家族でピクニックするのにもよし!
いろいろな場面で725さんのおにぎりとスープは大活躍しそうですね♪

おにぎりもまだまだ種類があったので、ぜひ全制覇してみたいと思います♪

皆さんも725さんの美味しいおにぎりとスープ、ぜひ味わってみてください!!

おにぎりとスープ725
住所:鹿児島市西千石町14-1 甘泉堂ビル102
営業時間:11時~15時(売り切れ次第閉店)
定休日:日祝
Instagram:https://www.instagram.com/onigiritosoup725/

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際は公式サイト等で最新情報の確認をしてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました