九州電力 霧島市に地熱発電所を新設へ 鹿児島

image

九州電力は、鹿児島県霧島市に新たに地熱発電所を建設すると発表しました。
新たな地熱発電所の建設予定地は霧島市の霧島神宮から北西に約3.5kmの位置にある霧島市の烏帽子岳の谷あいです。
環境調査や地元への説明をへて、4月、霧島市から建設許可が下りたということです。
地下約1300mから1700mの地中から取り出した蒸気などを使って発電し、出力は一般家庭約1500世帯分に相当する4500kwです。
2023年6月の着工、2025年の営業運転開始を予定しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました