天文館を元気に!鹿児島市で「天文館九月灯」

image

image

image

 天文館を元気づけようと26日から「天文館九月灯」が始まっている。
 このイベントはコロナ禍の天文館を元気づけようと、2年前から始まり、今年で2回目。会場では天文館をはじめとする飲食店の料理や酒をテイクアウトで楽しむことができる。また、フリーマーケットも出店し、多くの人でにぎわった。
 来場者「おいしいものがたくさんあって楽しい」「1週間あるのでまた来たい」
 27日はプライベートで塩田知事も訪れ、1時間半ほど会場を楽しんだ。
 塩田知事「コロナの感染状況を踏まえて、しっかりと対策をとっていただいており、熱中症対策でお店の間にもテントを張ってあるので安心して楽しんでいただけるのでは」
 天文館九月灯実行委員会・原口武義実行委員長「お客様が来てくださってすごくうれしくて、このままコロナに負けるわけにはいかないので何かしらきっかけになれば」
 天文館九月灯は、鹿児島市の天文館公園で来月4日まで開かれ、平日は午後5時から午後9時半まで土日は午前11時から午後9時半まで。

コメント