新型コロナウイルスに関する鹿児島県の発表”薩摩川内市のスポーツイベントで県内42例目のクラスター発生”(6月3日 18時30分ごろ)

県内では、3日新型コロナウイルスの感染者が新たに25人発表されました。
また、薩摩川内市で開かれた高校総体で、新たな感染者集団(クラスター)の発生も確認されました。県内42例目のクラスターが発生したのは薩摩川内市で、先月26日から28日まで開かれていた高校総体の男子バドミントン競技で、それまでに13人の感染が確認されています。
県は、参加者を把握しており、不特定多数への感染拡大のおそれがないとしています。また、消毒や検温、競技以外のマスク着用は行われていたということですが、イベント中の換気が、一部不十分だったということです。
検査対象の選手や関係者、およそ800人について、県はすべての検査結果が判明する4日までは、自宅待機をお願いしているということです。これで県内の感染者の累計は3409人となりました。

KKB動画アプリ「KAPLI」でも新型コロナウイルス関連情報を配信しています。
http://www.kkb.co.jp/kapli/

コメント

タイトルとURLをコピーしました