沖縄旅行で結局行っちゃうところ15選(多い)

見出し画像

二宮なゆみ 二宮なゆみ

去年に引き続き今年もGW前に沖縄へ行ってきました。仲の良い友達と沖縄へ行こう!となったのが2015年。それ以来一緒に行くメンバーはちょっと違えどほぼ毎年行くようになりました。結局お気に入りのお店や場所に毎回足を運んでいるので初めて行って良かったお店含め紹介したいと思います。

沖縄の家庭料理が楽しめるお店

いつも大体昼頃那覇に着く飛行機で向かっている気がする。今年は11時着で向かった。この時間は沖縄で昼ごはんが食べられるので嬉しい。

空港のベンチでスーツケースの中のものを取っていたら、知らないおばちゃんに「あら!カバンの中の整理整頓上手ねえ!」と突出して上手いわけでもないけど褒められ、「ひょっとしてお姉さん一人旅なの?」「よく来るの?」など聞かれ、ついでにおすすめの店も聞かれたので『真壁ちなー』と『やぎや』を挙げたら夫らしき人にしっかりメモさせていた。いい店が知れてよかったねおばちゃん。

毎回沖縄に着いてレンタカーを借りたら向かうのは、糸満市にある「真壁ちなー」。ここは沖縄そばはもちろんのこと、ふーちゃんぷるみたいなおかずの定食も充実していて毎年行っても飽きないお店だ。

けど今年はテレビ番組の『ゼロイチ』で紹介していた「やぎや」へ行ってみることに(那覇空港から30分くらい)。

屋宜家 (八重瀬町/沖縄そば)★★★☆☆3.51 ■八重瀬町の伝統的なカーラヤーで味わう、出汁自慢の絶品沖縄そば ■予算(夜):¥1,000~¥1,99tabelog.com

画像
お店は沖縄の伝統的家屋画像

とりあえず1番人気のセットにした。じーまみ豆腐ともずく酢がついているのも嬉しい。注文はお寿司屋さんみたいに注文票に数字を書いて店員さんに渡す。「正」で書かないでと注意書きがあった気がする。

画像

アーサーが練り込んである麺にたっぷりアーサー、三枚肉、ねぎが乗っている。沖縄そばもおかずもジューシーも沖縄1日目に相応しく素朴でとってもおいしかった。

画像

食後にぜんざいも食べた。沖縄では小豆の上にかき氷が乗っている。あんこというより煮豆って感じだ。甘さ控えめで美味しかったなあ。

このあとは平和記念公園でお参りをしてきた。たくさん亡くなっているから、せめて沖縄に遊びにきましたって言いたくて。

画像

心地いい風が通る景色の良い場所だった。

アグー豚とタレを堪能できるお店

沖縄のDFSを楽しんで夜はずっと行きたかったアグー豚しゃぶしゃぶの「まつもと」へ(国際通りから歩いて行ける)。

食彩酒房まつもと【あぐー豚しゃぶしゃぶ専門店】食彩酒房まつもとは、沖縄県那覇市松山に店を構えるあぐー豚しゃぶしゃぶ専門店。地元で大切に育てられたあぐー豚や、沖縄県産の新agu-matsumoto.com

画像

感動的な美味しさだった。豚がもう甘くて甘くて。欲張ってもう一人前頼んだらお腹がはち切れそうになってしまった。アグー豚と同じくらいにしゃぶしゃぶのタレが本当に美味しく、翌日タレを買いに行ったぐらいだ。私は1ヶ月以上前に予約したけど、これから行く人もなるべく早く予約する方がいいと思う。

翌日向かったのは毎年恒例になりつつある「港川ステイツサイドタウン」。3年前初めてもちゃんれーなと行ったところだ(国際通りから30分かかるかかからないか)。

画像

どうでもいいけどこの時のファッション、ハワイでも同じ格好をした。それくらい実は気に入っている。今年はハーフパンツをたくさん履きたい。

沖縄産のコーヒーが飲めるお店

沖縄セラードコーヒーBeans Store あなたにとっていちばん美味しいコーヒー豆に出会える、飲める、買えるお店トップページ | 沖縄セラードコーヒーBeans Store沖縄県浦添市にある、外国人住宅をリノベしたコーヒー豆専門店。創業30年のプロの目で選んだスペシャルティコーヒーと、お店で飲beansstore.jp

画像

沖縄の北部でつくられているコーヒー豆の珈琲屋さん。「港川ステイツサイドタウン」にある。コーヒーにうるさくないから詳しい説明はできないけれど、苦味と酸味のバランスがすごく好きな味だ。

結局毎回食べちゃう沖縄そばのお店

これももちゃんとれーなと初めて食べたお店。「いしぐふ〜」の沖縄そば。本当に美味しい。あんまりいろんな種類食べれてないけど今のところベストワンだ。

画像

いしぐふー浦添大公園店/沖縄そば いしぐふー沖縄そば・アグーだしのおいしい専門店、店舗も通販も行っていますwww.ishigufu.jp

浦添公園店は景色良し、駐車場多しでおすすめ。

観光ついでにドライブイン

あとここも観光地っぽかった。

シーサイド ドライブイン 沖縄県恩納村の24時間営業 アメリカン・レストラン沖縄県恩納村、国道58号線沿いのアメリカン・レストラン シーサイド ドライブイン。テイクアウト可・年中無休・24時間営業。www.seaside-drivein.com

シーサイドドライブイン。テイクアウトはなんと24時間営業しているというお店で昭和のアメリカンなレストランという雰囲気を醸し出している。恩納村なので那覇市内からはやや遠い。

たったひとつのジュースでさえ、でっかいワゴンで届けてくれる。

画像
すんごいレトロ、あと謎の展示物がある
画像

外で写真を撮っていたら、ちょうど駐車場を出る若葉マークを付けた車に、学生っぽい男性の集団が乗っていて、全員で手を振られるというちょっかいをかけられた。全力で振り返せばいいものの、普通に照れてはにかんでしまった。

お店の裏側は海辺なのでそこで黄昏れるのもおすすめ。私が行ったときは干潮だったけどね。

画像

やちむん以外の器もチェックできるお店

沖縄に行ったら必ず器のお店にも行っている。やちむん通りもいいけれどセレクトされた器の置いてある雑貨が個人的には好きだ。

GARB DOMINGO | 沖縄 那覇 セレクトショップ | うつわ アクセサリー 絵 | 陶器 ガラス 木www.garbdomingo.com

国際通りからちょっと歩いた先にある「ガーブドミンゴ」というお店。ここのセレクトされた器がすごく好きで行ったら毎回買ってしまう。今回はここで知った作家さんが別のところで個展を開いているということで、遠かったけどそこまで行って一つ購入した。器を見るのってなんでこんなに楽しいんだろう。

画像
ガーブドミンゴが運営している個展メインのお店

沖縄のカフェ,うつわ,やちむん,通販 mofgmona モフモナ と mofgmona no zakka モフモナノザッカmofgmona.com

「モフモナ」という雑貨屋さん。ここのセレクトの器もすごく好き。やちむんメインで琉球ガラスや色々な焼き物が置いてある。下の階のカフェもおすすめ(今回はカフェが急遽お休みだったので行けず。行くときはインスタをチェックした方が良さそう)。

いつも行列のステーキ屋さん

画像

夜はジャッキーステーキハウスへ。ここは7年前にも行ったことがあった。那覇市内なので地元のひとたちだけでなく観光客もすごく多い。

画像
7年前のもちゃんと油の跳ねに驚くれーな

20時半に行ったらなんと90分待ち!車の中で動画を見ながら待つことにした。

ジャッキー ステーキハウスジャッキーステーキハウスのホームページ ジャッキーは、沖縄で創業69年のステーキハウスの老舗。味はもちろん、その価格、ボリsteak.co.jp

私が食べたのはテンダーロインのSサイズ。気が大きくなってMにしそうになったけどSにしてよかった。びっくりする柔らかさだった。食べたのは22時をすぎていたけどペロリ。一緒についてくるスープも謎に美味い。

画像

沖縄へ行ったら絶対食べたいやつ1位

翌日は3年前に初めて食べてから虜になったタコス屋さんのメキシコへ。

メキシコ (宜野湾市/タコス)★★★☆☆3.73 ■予算(夜):~¥999tabelog.com

ここのタコスが本当に美味しくて、なんでこんなに美味しいのかわからないのだけど夢中になって食べてしまう。

画像

3年前も夢中になってたね!

画像
3年前のもちゃんとれーな

旅行に体験を入れると旅行っぽくなる

そして今日は初めて琉球ガラスをつくる体験をした。

てぃだ工房公式サイト|琉球ガラスの体験・販売 | 沖縄県の恩納村にある琉球ガラスの工房です。琉球ガラス工房 てぃだ工房 手作りでオリジナル琉球ガラスが体験出来ます。店内では バーナーを使いながらとんぼ玉体験が出来自www.teida.ryukyu

旅行のイベントっぽくてすごく楽しかった。色や柄、手伝ってもらうか自分でたくさんやるかで値段が変わってくる。

私は青いグラスに青の波模様、自分でたくさんやるを選択した。

画像

お店のひとは教え慣れているので世間話しつつとっても手際が良かった。棒で空気を入れるのは力加減にコツがいる。特に難しかったのは最後、コップの形を作るところ。均一にやれなくてちょっと悔しかった。

画像
難しかった工程

とはいえ世界で一つだけの琉球ガラスが出来上がった。宅配もできるが、翌日取りに行き、一緒に我が家へ帰った。

画像
これでたまにアイスカフェラテ飲んでる

CMで一躍有名になった岩

沖縄後半は古宇利島で宿泊。

画像

ホテルに向かうついでにハートロックを見ることができた。古宇利島は初めて行った。この前れーなと話している時「古宇利島行ったよ!」って言ってて、全く記憶にないからおかしいなと思ったら唯一沖縄不参加の2018年に行っていたみたい。

画像

ここは嵐のCMで有名になった場所らしい。干潮で地面が露わになっておりガサガサな見た目だったけどハートを確認することができた。今回の旅は干潮の海ばかり見ている気がする。

画像
看板が嵐のCMだと教えてくれた

ハートロックは海外からの観光客も多く、動画を撮ったり三脚で写真を撮ったり網を取って魚を撮ったり各々の楽しみ方を見かけた。

画像

ハートロックの駐車場にあるコーヒーショップに寄って、コーヒーを飲みながらハートロックを見ることができた。

画像

greategretcoffee」というところ。行く先々で美味しいコーヒーショップがあるとテンションが上がる。とっても美味しかった!

沖縄のソウルフード

ほぼホテルから出なかったけど古宇利島を堪能し、翌日那覇方面を目指す。

久しぶりにキングタコスを食べた。

キングタコス 長田店 (てだこ浦西/タコス)★★★☆☆3.49 ■予算(夜):~¥999tabelog.com

画像画像

7年前の写真しかないけどほぼ一緒なので。1人じゃ食べきれないのを覚えていたので、今回は2人でひとつを分け合って食べた。やっぱり2人でちょうどよかった。レタスとチーズと挽肉、そしてピリ辛のソース。この組み合わせが暑い日には特にたまらない。

2人で1人前を店舗で食べるのが申し訳ない気がしたので車の中で食べた。スプーンの追加は有料(10円とか)なので、知っておくといいと思う。私は知らなかったので、もらう感じで追加を頼んでしまい少し恥ずかしかった。

美味しいカレーとケーキが楽しめるカフェ

おしゃれなカフェに行きたいよねということになり、調べて出てきたところはこちら。

クルミ舎 (北中城村/カフェ)★★★☆☆3.10 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999tabelog.com

クルミ舎というカフェ。民家の並びにあるお店なので見つけるのに少し苦労した。でもそれが隠れ家っぽくて良い。

画像
洋風の民家がカフェになっていた

店員さんが庭で薔薇の花びらを摘んでいて、しばらくしたら、その花びらが乗っているタルトが運ばれてきた。

画像
摘みたてのバラが乗っているタルト

無農薬で食べられますよとのこと。お花を食べるのはちょっと苦手なのだけど、実際食べてみたら自然なバラの香りが口の中に広がってとっても美味しかった。

カレーが有名なので、次はカレーも食べてみたい。

空港近くの商業施設

お腹がいっぱいで何も食べられないので、空港近くの「ウミカジテラス」へ行くことにした。ここならフラフラしたり海を見たり有意義な時間を過ごせそう。

瀬長島ウミカジテラス|おきなわLikes 〜県民と旅行者のための沖縄お出かけ情報サイト〜2015年夏、沖縄・那覇空港近くの瀬長島に癒しと感動のアイランドリゾート誕生。沖縄ならではの果物・野菜、地産メニューを中心okinawalikes.jp

画像

今日は沖縄に滞在している日で1番暑かったので沖縄っぽいフレーバーのアイスを食べた。

画像

海も見に行ったけど干潮だった。夕方に見るから干潮なのかな。結局見た海全部干潮だったよ。

画像

フライトまでの時間が中途半端に残った時はここで過ごすのも良さそう。お腹が減っていたら色々食べたかったなあ。

最後は絶対これを買って帰る

東京にも出店したことでそ希少価値がなくなったような気もするけど、やっぱりこれを食べながら帰りたい!ポークたまご専門店の「ポーたま」

ポーたま  TOP沖縄のソウルフードであるポークたまごおにぎりを、注文を受けてから作る唯一の専門店です。「できたて、片手のごちそう」がコンセporktamago.com

FIRSTPICKというアプリで予約して、行列を横目にポーたまをゲットした。

画像画像
ポークたまごとは、卵とスパムがメインのおにぎり
これは練り梅入り

飛行機の中でコンソメスープと一緒に食べるのが好き。翌日食べる用にもう1つ買ってある。ポークたまごは名古屋の天むすの次に好きだ。

3年前の失敗のおかげで2年連続FIRSTPICKで確実にポーたまをゲットできている。この時は痺れをきかしたもちゃんがその場でFIRSTPICKしようとしたけど直近すぎてうまくいかず、諦めて結局最後尾に並んだんだったな。

画像
3年前渋々並んでいる時。 
今はこれの倍以上並んでいる

今回も今までの思い出を巡らせつつ、母親と新しい思い出がたくさんできた。またどこか2人でお出かけしたい。

画像
小高いところから手を振る王族みたいな母

このnoteが読んだひとの沖縄旅に少しでも役立ちますように。

コメント