土地3372坪&山小屋で290万円。男の隠れ家、お譲りします!【鹿児島県伊佐市】

掲載:2021年8月号

土地3372坪&山小屋で290万円。男の隠れ家、お譲りします!【鹿児島県伊佐市】

image

「国有林の水利権付き。土地・建物は現状渡しなのでまずは現地をご覧ください」と、売主の中釜さん。最寄りの温泉は車で約20分の大口温泉高熊荘。

二地域居住で長年楽しんできた愛着ある家

林道を少し入った標高約600mの土地は3300坪余り。
その広さと隣家まで2kmほど離れた環境にひかれ、鹿児島市在住の中釜利隆(なかがまとしたか)さん(81歳)が購入したのは1996年。
あこがれの山小屋をセルフビルドするとともに、原野を開墾してサクラやクヌギなどの木々を植え、菜園を整えた。
以降、二地域居住の菜園生活を楽しんできたが、昨年体調を崩し、思い入れの深い隠れ家を手放すことに。

建物は地元の製材所で仕入れたヒノキやスギを使い、丈夫な骨組みが自慢。
補修は不要だが「大工道具を置いていくので好みに合わせて手を加えてください」と中釜さん。

森と化した土地での過ごし方は、アイデア次第で無限に広がるはず。

【物件データ】
鹿児島県伊佐市
290万円
土地:3372坪・1万1129㎡
延床:36坪・119㎡
菜園:あり
国有林の水源の利用権付き

●6K●山林、宅地●ひな段地●都市計画区域外●築約15年●水洗(敷地内処理)●南九州自動車道水俣ICより車で約30分●伊佐市北部の山小屋付きの土地。建物は未登記。敷地の南側と東側に幅約5mの舗装林道。九州自動車道栗野ICより車で約40分。
●問い合わせ先:中釜利隆  ☎︎080-8384-8342

【地域でかかる費用】

自治会費…年1万円

国有林の水利権 (使用料)…年3000円

応接室はフローリングや趣向を凝らした壁などでエレガントな内装に。

国有林から湧水を引き込んでいる希少な物件。冬に水量が減る年もあるが、補助用に雨水タンクを設置している。

当面は菜園生活を続ける中釜さん。「本当はずっとこの暮らしを続けたいくらいです」。

文/笹木博幸 写真/樋渡新一

コメント

タイトルとURLをコピーしました