霧島連山2泊3日登山ツアー募集|火山の絶景と神話を巡る旅へ

投稿日 2021.10.15 更新日 2021.10.15

鹿児島県と宮崎県にまたがり、雄大な裾野を広げる「霧島連山」は、火山活動によって形成された大迫力の山々や火山湖、天孫降臨の神話が人気の登山スポット。
今回ご紹介するのは12月3日(金)〜5日(日)、初冬の霧島連山を巡る2泊3日、参加費60,000円(1人当たり/税込)のツアーです。
定員8名なので、登山ガイドの丁寧な案内のもと、霧島の山々をゆっくりと巡ることができます。この冬、絶景の霧島へ旅してみませんか?

【募集期間】 2021年10月15日(金)〜11月26日(金)
【開催日程】 2021年12月3日(金)〜12月5日(日)

目次

九州屈指の登山スポット「霧島連山」に火山の絶景と神話を訪ねる

九州南部、「霧島連山」にそびえる峰々は、その壮大な自然美とともに、神話の伝説が数多く残る九州屈指の登山スポットです。
今回のツアーでは、天孫降臨伝説の舞台であり、山頂に刺さる天の逆鉾が有名な「高千穂峰(1,573m)」を始め、美しい火山湖「大浪池」を有する「韓国岳(1,700m)」、天孫として地上に降り立った神「瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)」を祀る古社「霧島神宮」など、神話も自然も満喫できる贅沢な2泊3日の旅程をご用意しました。

宿泊先となる「ホテルピコラナイ えびの高原」は2021年4月にリニューアルオープンした人気のお宿。
霧島の山々を望む絶景露天風呂や宮崎牛などの地元食材をふんだんに使ったお料理にきっと心もお腹も満たされるはずです。

お申し込みはこちら

霧島を堪能しつくす充実の旅程

12月3日(金)

10:00
集合(ホテルピコラナイ えびの高原)

10:00〜10:30
ガイダンス

10:30〜14:00
白鳥山(1,363m)・六観音御池トレッキング(登山ガイド引率・昼食付)
【見どころ①】

14:00〜15:00
えびの高原エコミュージアムセンターにて、霧島の自然や歴史についての館内見学

15:00
ホテルピコラナイ えびの高原にチェックイン
【見どころ②】

18:30〜19:30
夕食

20:00〜21:00
星空観察会

12月4日(土)

7:00〜8:00
朝食

8:00〜9:30
ホテル→高千穂河原 E-BIKEツーリング(※)

9:30〜14:00
高千穂峰(1,573m)トレッキング(登山ガイド引率・昼食付)
【見どころ③】

14:00〜17:30
高千穂河原→霧島神宮→ホテル E-BIKEツーリング
【見どころ④

18:30〜19:30
夕食

※E-BIKEは電動アシスト機能付きのスポーツタイプ自転車です

12月5日(日)

7:30〜8:30
朝食

9:45〜15:00
韓国岳(1,700m)・大浪池 トレッキング(登山ガイド引率・昼食付)
【見どころ⑤】

15:00〜16:00
大浪池登山口→ホテル E-BIKEツーリング

16:00
解散(ホテルピコラナイ えびの高原)

旅の見どころ

①美しい湖沼を巡る「白鳥山」

「高千穂峰」や「韓国岳」に比べると、知名度が低い「白鳥山(1,363m)」ですが、周辺には「六観音御池」「不動池」といったコバルトブルーの火山湖が点在しており、気持ちの良い高原ハイクを満喫することができます。
空気が澄み渡る初冬ならではの透明感ある絶景をご堪能ください。

案内するのは、霧島連山を知り尽くした登山ガイド。
火山や神話、動植物などの丁寧な説明を聞きながら、いつもの登山では味わえない奥深い山旅を堪能しましょう。
もちろん登山経験が浅い方には、登山に関するフォローもいたします。

散策路から望む六観音御池と韓国岳。コバルトブルーの湖面は、酸性の水質によるもの

登山ガイドの後藤 辰美さん(左)と益満 美登さん(右)。「
霧島市ふるさとガイドクラブ」に所属し、霧島連山を知り尽くした経験豊富な観光登山ガイド。
「活火山を含む魅力的な霧島の山々を満喫して欲しい(後藤さん)」
「多くの伝説が伝えられている高千穂峰と韓国岳の素晴らしさを知ってもらいたい(益満さん)」と語る

②旬の食材を使った料理と豊かな温泉が自慢の綺麗なお宿

宿泊は2021年4月にリニューアルオープンしたばかりの「ホテルピコラナイ えびの高原」。
霧島連山を一望する絶景露天風呂で源泉掛け流しの温泉を満喫しましょう。食事は韓国岳を望むホテル内のレストランでゆっくりと。
宮崎牛をはじめとした地元の食材を使った懐石料理がお腹も心も満たしてくれます。


ホテル全景。緑豊かな韓国岳の山麓に位置する「ホテルピコラナイ えびの高原

【写真左】山の幸と海の幸に彩られた滋味豊かな夕食※写真はイメージです。【写真右】登山の疲れを癒してくれる炭酸水素塩泉の絶景露天風呂

③登山ガイドと一緒に登る天孫降臨の山「高千穂峰」

今回のツアー最大の見どころは、なんと言っても、霧島連山を代表する名峰「高千穂峰」への登山。
火山活動が作り出した絶景は、まるで別の惑星に降り立ったかのような圧倒的異世界観です。
標高は1,573mですが、それほど難しいルートはなく初心者の方でも安心して登ることができます(登山ガイドが引率いたします)。


空から望む高千穂峰山頂と御鉢

④歴史情緒あふれる古社「霧島神宮」

霧島連山の山麓に位置する「霧島神宮」は、6世紀に創建されたと伝わる古社。
南九州最大の規模を誇り、高千穂峰に降臨した「瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)」を祀っています。
豊かな森の向こうに佇む朱塗りの社殿は荘厳な雰囲気。かつてこの地で繰り広げらた神々の物語に思いを馳せるには絶好の場所です。

また、旅の移動には、E-BIKE(電動アシスト機能付きのスポーツ自転車)を使用。登山や名所巡りと合わせて、風を感じる快適なサイクリングをお愉しみください。

⑤大展望の「韓国岳」と日本最高地に位置する火山湖「大浪池」に息を呑む

最終日に予定されているのは、霧島連山最高峰の「韓国岳(1,700m)」への登山。
直径900m、深さ300mの火口は圧巻です。
また、登山道沿いには、日本一の標高を誇る火山湖「大浪池」が美しい湖面をたたえており、こちらも見どころです(登山ガイドが引率いたします)。


大迫力の韓国岳火口

【写真左】韓国岳山容。【写真右】日本一の標高を誇る火山湖「大浪池」

お申し込みはこちら

概要はこちら

【募集期間】
2021年10月15日(金)〜11月26日(金)

【開催日程】
2021年12月3日(金)〜12月5日(日)

【集合日時・場所】
2021年12月3日10:00 ホテルピコラナイ えびの高原(宮崎県えびの市大字末永1489

【解散日時・場所】
2021年12月5日16:00 ホテルピコラナイ えびの高原

【現地までのおすすめ交通手段】
<鉄道を使用の場合>
JR霧島神宮駅からホテルピコラナイ えびの高原までタクシーで約30分(おおよそ6,000円)

<お車でお越しの場合>
・宮崎自動車道「都城IC」から車で60分
・九州自動車道「溝辺鹿児島空港IC」から車で約46分

【料金】
おひとり様 60,000円(税込・朝食2回・昼食3回夕食2回込)

【定員】
8名

【備考】
・現地集合、解散のツアーとなります。お車でお越しの際はホテルピコラナイ えびの高原に駐車場のご用意がございます。

・初冬の霧島連山は天候によっては厳しい寒さとなることがあります。

・登山には登山靴やザックなどの登山道具が必要となります。詳細はツアー申し込み後にお渡しする資料にまとめておりますので、ツアーまでにご用意ください。

・天候によっては、ツアー行程が変更となる場合がございます。

・解散日時は、当日の進行状況によって変更となる場合がございます。

【企画・主催団体】
ツアー企画:株式会社ヤマップ
ツアー主催:クラブツーリズム株式会社

お申し込みはこちら

YAMAP MAGAZINE 編集部

登山アプリYAMAP運営のWebメディア「YAMAP MAGAZINE」編集部。
365日、寝ても覚めても山のことばかり。
日帰り登山にテント泊縦走、雪山、クライミング、トレラン…山や自然を楽しむアウトドア・アクティビティを日々堪能しつつ、その魅力をたくさんの人に知ってもらいたいと奮闘中。

この筆者の記事をもっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました