鹿児島のホテル“SHIROYAMA HOTEL”がリニューアル! “桜島ビュー”の客室など展開

2022年5月10日 19:00

鹿児島のホテル“SHIROYAMA HOTEL”がリニューアル! “桜島ビュー”の客室など展開

“SHIROYAMA HOTEL kagoshima”ホテルリニューアル完成!

 鹿児島にある“SHIROYAMA HOTEL kagoshima”は、2018年より5年計画で進めてきたホテル内施設改装をすべて完了。4月29日(金・祝)から、リニューアルオープンした。

■緑豊かな自然に包まれたホテル
 本ホテルでは、“美しき森、美しき時。”をコンセプトに、2018年より5年計画でホテル内施設のリニューアルを実施。3月には「城山ガーデンズ 水簾」前の庭園を“365日花が咲き、鳥が来て、蝶が舞う”をテーマに改装し、4月には西棟と同じコンセプト“ジオ・リゾート・エレガンス”を掲げた中央棟客室のリニューアルオープンに至った。

桜島ビューツイン
 リニューアルした中央棟客室は、9階と10階最上階に広々とした53平方メートルの客室2タイプ、全145室を用意。鹿児島が誇る桜島・錦江湾ジオパークの大自然と眼下に広がる市街地がゲストを非日常の滞在へと誘う。

「城山ガーデンズ 水簾」前庭園
 また「城山ガーデンズ 水簾」前庭園は、2010年開園以来初めてとなる大幅な改修を行い、3月30日(水)に完成。色鮮やかな25種類の季節の花が彩り、家族の大切な記念日やウェディング用のフォトスポットとなるほか、隣接する「城山ガーデンズレストラン 水簾」や「割烹 楽水」からも庭園を望むことができる。
 そのほかにも、オールデーラウンジ「ザ ラウンジ カサブランカ」のリニューアルオープンや、ワインバー「ザ セラー N バロン・ナガサワ」新店舗オープン、開業以来初めとなるクラブルームを新設し、200平方メートルで上質なおもてなしが味わえる「SHIROYAMA インペリアルスイート」も誕生するなど、“城山の自然との調和をテーマとした空間”を実現した。
【「SHIROYAMA HOTEL kagoshima」概要】
リニューアルオープン日:4月29日(金・祝)

コメント

タイトルとURLをコピーしました