「県民割」対象地域をブロックごとに拡大へ

image

image

観光庁は観光支援策である「県民割」について、対象地域をブロックごとに拡大するほか、新型コロナウイルスワクチンの3回接種を利用条件にするなど、新たな運用を発表しました。
旅行代金の一部を補助する「県民割」はこれまで、県民による県内旅行、もしくは、隣接した都道府県からの旅行を補助の対象としていましたが、観光庁は、来月1日から対象地域を関東・近畿など6つのブロックに分け、ブロック内からの旅行を対象にすると発表しました。
新型コロナワクチンを3回接種済みか検査結果が陰性であることを条件としていて、4月29日チェックアウト分までの旅行が対象だということです。
観光庁は、「GoToトラベル」についても、新型コロナの感染状況をみながら再開してきたい考えです。

image

コメント

タイトルとURLをコピーしました