JR鹿児島線で踏切事故 2人が救急搬送

1日、午後7時すぎ福岡県筑紫野市にあるJR鹿児島線の踏切で列車と乗用車が衝突しました。

乗用車に乗っていた親子2人が救急搬送されています。

警察とJR九州によりますと、1日午後7時5分ごろJR鹿児島線天拝山駅近くの立明寺踏切で下り普通列車と普通乗用車が衝突しました。

乗用車には50代の父親と20代の娘の2人が乗っていていずれも病院に搬送されましたが、命に別状はないということです。

列車の乗客にけがはありません。

この事故の影響でJR鹿児島線は博多と鳥栖の間で上下線とも3時間近く運転を見合わせました。

現場は遮断機のある踏切で、警察は、乗用車が踏切の中に入った理由などについて調べています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました